柄にも流行がある振袖はレンタルすることで好きな色と柄が選べる

振袖レンタル

振袖ってどうやって選べばいいの?

人生において振袖を選ぶというのは、たいていの場合は一度でしょう。初めての経験で慣れない着物となれば、どのような基準で選べばいいのか、と迷ってしまうものです。
着物は様々な柄があって楽しいものですが、着てみると柄よりも着物の色の印象の方が強いということが分かると思います。また洋服に比べ、一色の占める割合が大きいのも特徴です。洋服では似合わないからと思って避けていた色が思いの外、映えることもありますのでまずは合わせてみましょう。
柄ではここ数年は古典柄が人気を得ています。理由としては、古典柄は流行に左右されず、成人式で仕立ててから結婚するまでの期間を考えると流行の柄を避けたいというのがあるようです。また、姉妹や従姉妹同士が似たような背格好の場合、一つの振袖を帯や小物だけ変えて着ることもあり、その場合も古典柄は重宝されます。他にも古典柄は特に年配の方の受けが良いため「祖母のお勧めの柄だから」という理由もあるようです。
もし後々に袖を短く仕立て直して訪問着として着たいと思っているのであれば、最初からそのつもりで探す必要があります。どの振袖でもできるというわけではないからです。柄があまりに大振りで派手なものや、袖に大きく入っているものは袖を切って訪問着として着たときに違和感があり、結局使うことができなかったと言うことが多いからです。

トピックス

振袖ってどうやって選べばいいの?

人生において振袖を選ぶというのは、たいていの場合は一度でしょう。初めての経験で慣れない着物となれば、どのような基準で選べばいいのか、と迷ってしまうものです。着物は様々な柄があって楽しいものですが、着てみると…

»readmore

あなたのセンスの見せどころ

「着物って、よく分からない約束事が多くて面倒くさい」、そう考えている方は多いと思います。確かに、正式な場に出るときに着てゆくものに関しては、TPOに合わせたドレスコードが決まっています。例えば「黒留袖には必ず白の半…

»readmore

着物はどっちがお得?レンタルと購入

昨今、着物は特別な時に着る衣装になっていると言えますが、何かのお祝いの席で着物を着ていると華やかになって良い、と言われることも多いものです。ではもし着物を着たいと思ったらレンタルと購入、どちらにするのがいいのでしょ…

»readmore

TOP